乳児湿疹について知っておこう|赤ちゃんを守る為に

毎日の生活で不可欠なもの

ウォーター

赤ちゃんにとって、お水は毎日の生活に欠かせないものとなっています。ただし、食事に使用する際には注意が必要で、塩素抜きを行うことが大切です。最近は、赤ちゃん専用のお水が入っているペットボトルや、ウォーターサーバーを利用する人が増えています。

More Detail

顔や体に湿疹ができたら

乳児

赤ちゃんにはよくあること

乳児湿疹は赤ちゃんが産まれてから出てくる湿疹のことを言い、原因は一つではありませんがまとめて乳児湿疹と呼ばれることが多いです。急に赤ちゃんに湿疹が出来てしまうと慌ててしまうお母さんも多いのですが、赤ちゃんは産まれて間もないため、まだ大人のような肌のバリア機能が発達していません。珍しいことではないため、あまり慌てないようにしましょう。大人になれば何の問題もないと思われるものが刺激となってしまい、乳児湿疹を発症してしまうのですが、乳児湿疹の原因は1つではありませんので自分の経験などで処置を行ってしまわないことが大切です。適切な処置でなければ症状が治癒するどころか悪化してしまう可能性もあるため、検診の時などに医師に相談してみることが第一です。

長引く場合は注意

病院での診察と指示された治療をおこなうことが第一ではありますが、毎日の生活の中で気を付けることで、乳児湿疹の発症と症状の悪化を防ぐことはできます。乳児湿疹の発症を防ぐために出来ることとしては、生活を保つことです。食べこぼしやよだれ、皮脂の分泌量が安定しないことが原因で乳児湿疹が引き起こされることも多いため、食べこぼしやよだれはその都度綺麗に拭く、刺激の少ない赤ちゃん用のボディソープなどで顔や身体を綺麗にしておくことで肌への余計な刺激を防ぐことができますので、乳児湿疹の発症を防ぐこともできます。さまざまなケアを行っても、乳児期で2か月以上、それよりも成長した場合でも6か月以上湿疹が続くている場合にはアトピー性皮膚炎の可能性もありますので、医師に相談するようにしましょう。

人気のベビー用品

ベビーカー

赤ちゃんが使用するベビーカーには種類があり、小さなうちから使用できるものと少し成長してから使えるものがあります。用途に応じて種類を使い分けることが大切であり、お母さんの外出頻度なども選択時のポイントになります。

More Detail

通販で手軽に購入

ベビー用品

ベビー用品の購入方法として、赤ちゃんを連れていても手軽に購入することができる通販を買う人が増えています。自宅まで重たいものを持って来てもらうことができるのでとても便利です。お店によって価格は違うので比較することが大切です。

More Detail